Athlete salon connect

アスリート・ライフアスリート(生涯健康に生活したい人)専門のサロン

Blu

HOME ≫ ブログページ ≫

ブログページ

超音波治療

356
【超音波治療】
超音波治療とは、かなり深いところまで温めることが出来る素晴らしい治療器です。

温めるといっても、1秒間に100万回~300万回細胞を振動させて、萎縮した筋肉や組織を摩擦して熱を作ります!

そうすると・・・

今まで固まって動かなくなっていた筋肉や関節が動くようになって痛みや関節の動きが改善されます。

マッサージ・電気治療で改善されない、すぐに症状が戻ってしまう人におススメです。

その他にも骨折の骨癒合(くっつく)が40%早まると言われています。

10日かかるところが6日

30日かかるところが18日で!

どんな症状に効果があるか?

一般の人・・・肩こり・腰痛・神経痛・関節痛・五十肩・腱鞘炎など

スポーツ選手・・・骨折・疲労骨折・肉離れ・シンスプリント・アキレス腱炎・捻挫・打撲・椎間板ヘルニア・分離症・オスグット・野球肩肘など
2021年09月28日 10:07

早期改善

当サロンには月に沢山のジュニアアスリートが来院されます。

7月総体の予選が各地で行われます。

そしてこの時期様々なスポーツによる怪我が増えてきています。

当サロンでは早期復帰を出来るように独自の施術・トレーニングを行っています。

この施術はJリーガーやトップアスリートも行っているものです。
111

114

113
●軽度の捻挫・・・内出血がなく、腫脹が軽度のもの
  ※競技復帰まで1日~5日程度
●中等度の捻挫・・・内出血があり、腫脹も酷いもの
  ※競技復帰まで5日~10日程度

捻挫は早期の処置・施術・リハビリで復帰が大きく左右されますので!
 
2021年07月07日 12:33

足関節捻挫

足関節捻挫
コロナで練習が再開したりして、最近多いのが足関節の捻挫と骨折です。

ここ数日で沢山のジュニアアスリートが捻挫して当サロンに来ています。

4月5月と春季大会がスタートしています。

捻挫をしてしまった選手・これから捻挫をしないように簡単なトレーニングを教えます。

写真を是非参考に!

まずやるべきことは片脚での安定性の強化です。

❶赤矢印のように太ももを90度の高さまで上げます。5秒間キープを5回づつ
※その時に反対側(地面に着いている足)の股関節が外に行かないように注意しましょう。
そして太ももを上げるときに膝が外や内に入らないようにします。

❷次に上げている足を下すと同時に着いている足を素早く90度の高さまで上げます。
2秒キープして入れ替えるのを10回。

最初は難しいので床の上でやってみて、慣れてきたらバランスマットを使用するとより効果があります。
2021年04月22日 11:08

オスグット 膝の痛み

オスグット_コピー
小学生高学年~中学生のスポーツ(バスケ・サッカー)をやってる子で一番多い膝の痛みは・・・


オスグット・シュラッター病(成長痛)です!

特にお皿の下の骨の所が、膝を曲げると痛い。後は正座をすると痛い。

成長痛と良く耳にします。

成長痛とは成長期に悪いフォームで長時間練習することで骨にストレスがかかって痛みが出てきます。

正直痛みが続いたり、骨が隆起してからだと痛みが強くなり、練習を制限したり休むことになってしまいます。

現在はスポーツ科学が発展して、ならない為の体の使い方、フォーム、トレーニングがわかってきています。

小学生~中学生で膝を曲げるスポーツをやっている子たちは是非痛みが出る前に正しい体の使い方・フォームを身に付けることがおススメです。
2021年04月14日 17:22

ブログカテゴリ

月別ブログアーカイブ

2024 (0)

モバイルサイト

a-salon-connect.comスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら